訪問診療visit

訪問診療について

訪問診療のイメージ写真

当院は24時間往診体制の在宅療養支援診療所として届出しています。

訪問診療とは

団塊の世代が後期高齢者になる2025年には介護が必要な方というのが590万人程度に増加すると予想されております。
こうした中、病気や障害があっても、住み慣れた地域で、安心して暮らせることを希望される方増えています。

当クリニックでは「疾病や傷病のために、お一人で通院が困難となった患者様」に、自宅で安心して暮らせるように、各職種と連携し、ご自宅や施設へ定期的に訪問診療を行っております。
具体的には患者様のもとへ医師や看護師などが訪問し、計画的に治療・看護・健康管理等を行うというものです。
毎週木曜日の午後が訪問診療の時間になります。

往診について

通常は月2回ほどの割合(月2回以上の訪問も可能です)で医師や看護師などが定期的に訪問し、診察、検査、注射、処置、薬の処方などの治療し、転倒や寝たきりの予防、床ずれ予防、栄養管理などを通じて、予測されるリスクを回避し、入院が必要になるような状態を未然に防ぐようにします。

定期的な訪問に関わらず、在宅医療を受けられているがん患者様などが、緊急に入院する必要があると医師が判断した場合、当クリニックの提携先である医療機関との連携により、患者様をスムースに受け入られる体制も整えております。詳しくは、お気軽にお問い合わせ下さい。
お問い合わせ:047-401-8282

対象となる方について

在宅医療は、通院が困難な患者様を対象にしています。
そのため、年齢、性別、疾患および症状の程度を問うことはありません。主に以下のような方が該当します。

  • 医療機関への通院が困難な方
  • 在宅での療養を希望される方
  • 退院後のケアが必要な方
  • 認知症の方
  • 寝たきりの方
  • がん末期、神経難病、重度障害の方
  • 慢性呼吸器疾患で在宅療養が必要な方
  • 胃ろうや尿道カテーテルを使用している方 など

対象地域

当クリニックから車両移動で概ね30分程度の範囲にある地域が対象となります。
※訪問地域の詳細については、お電話等にてお問い合わせください。

訪問診療を受けられるまでの流れ

訪問診療を希望される患者様やそのご家族方は、一度診療時間内にお電話にてご連絡ください。
お問い合わせ:047-401-8282